あなたやあなたの部下の能力や才能を最大限引き出します。 士野コーチング事務所 代表 士野楓 どのような些細なことでもお気軽にご相談ください。
FACEBOOK FAN PAGE

コーチや各分野の専門家と、企業や個人をつなぐWEBサイト

TCA情報局で連載を開始しました。

2015年11月17日より、一般社団法人 東京コーチング協会が運営するポータルサイト「TCA情報局」にて、コラム「私の履歴書」を連載することとなりました。10年前、私の人生の転機になった「姉歯耐震偽装事件」。その被害マンション11棟のうち、最後の物件である「グランドステージ茅場町(現Sタワー)」の住民の一人だった私が、再建に6年を捧げ、翻弄された10年間の「Sタワー誕生物語」を綴ります。

東京の飲食店コンサルタント会社「士野コーチング事務所」が全力でサポートします!

現場を知らない、話の伝わらないコンサルタント会社とは一味も二味も違います。

当社代表の士野楓(しの かえで)は、満30年間の飲食店経営の一線から退いた後、東京都心部、主に銀座を中心とした起業・出店のお手伝いをおこない、また経営コンサルタントとして常に5~6店舗のクライアントを持ち、長年の経験とノウハウを経営者の方々にお伝えしております。
「開業したいけどどうすればいいの?」「売り上げがなかなか上がらないのはなぜ?」とお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

コンサルティングは経営経験が要。30年間で約30店舗の経営に携わった士野楓の経歴をご紹介。

1982年、銀座並木通り8丁目に韓国料理屋「銀河」、5丁目にプルコギ専門店「うな」を開業しました。
当時、社員数6名だった「ぐるなび」と連携をとりながら、従来、無国籍料理のカテコリの中に入っていた韓国料理を「韓国料理」という一つのカテコリへと確立させていくと同時に、難しいと言われて来た韓国料理のコース料理や、お客様の目の前て焼く、特有なプルコギの料理法をいち早く提供する店として注目されました。
「うな」は、「くるなび大学」のお手本として長年使用され、2ヶ月先まで予約が取れない大盛況の店へと変貌しました。
「言いたいことは包み隠さずにズバズバと伝える」、それが士野楓のスタイルです。
「ぐるなび」の上層部には散々注文を加えました。
時には感情を露わにし、現場の苦しみや悩みを伝え、改善を求めました。
一線から退いた今もでも、本音でぶつかり合い、そしてその期待に応えていただいた「ぐるなび」創設メンバーの方々とは個人的なお付き合いをさせてもらっています。
経歴をもっと見る

あなたが動かしきれない「ヒト・モノ・カネ」を動かし、あなたの魅力を最大限引き出します。

現在は、飲食店の経営コンサルタントに留まらず、日・韓貿易関連コンサルティング、サービス業経営・管理・社員教育コンサルタントもおこなっています。これまでの経験を生かしながら、日・韓両国にクライアントもち、イン・アウットポートコンサルティングと、GCS認定コーチとして、パーソナル・エグゼクティブ・ビジネスコーチングのプロコーチとしても精力的に活動しております 。

当事務所は、あなたの不安を煽るようなことをダラダラと書きません。

当事務所はやる気のある人しか受け付けません。「売上を伸ばしたい」、「今の仕事をずっと続けたい」、「従業員にもっといい給料を与えたい」、「より沢山の人に自慢の料理を味わってほしい」、当社はそんなあなたのやる気に対して、本気でお応えするコンサルタント会社です。

綺麗ごとは言いません。無理なら無理とお答えします。

当社では、大きく分けて3つのプランをご用意しておりますが、お客様の目的や予算に応じて、最適なご提案をさせていただきます。まずはお気軽に現在の状況をお伝えください。

PAGE TOP