通訳・翻訳事業

通訳・翻訳事業のご説明

士野楓は、日韓親膳協会の進行通訳をはじめ、大体医学に関する書籍の翻訳を担当しました

士野楓は、韓国で生まれ、高校卒業までを韓国で過ごし、 留学生として来日、2005年に日本籍を取得しました。
これまで、日韓関係の様々の学会のシンポジウムやセミナー、ビジネス会議の通訳及び書籍や論文等の翻訳家として活動しております。
事業開始のきっかけは、ビジネスのチャンスがあるのに、文化や言葉の表現、仕事の手順の違いなどで、せっかくの機会を損失している企業や事業主様が多くある現状を肌で感じたことです。
目的達成の為の、通訳・翻訳サビース を長年の経験に基づいてご提供しております。
■サービス内容
・企業ビジネス会議通訳・シンポジウム及びセミナー通訳
・国際展示場随行通訳・ビジネス文書翻訳・企業販促物翻訳
・その他、ニーズに応じて対応致します。

実績紹介

日韓シンポジウムでの通訳

日本遠赤外線応用研究会と韓国遠赤外線協会主催の日韓シンポジウム。
http://www.softenergy1.com/far/

コンサルティング及びビジネス通訳

韓国企業 (株)ドヤン→日本貿易コンサルティング ビジネス通訳
http://www.doyangpia.co.kr/

コンサルティング及びビジネス通訳

韓国企業(株)巨山→日本貿易コンサルティング ビジネス通訳
http://www.keosan.com/VER3/

大体医学関連書籍の翻訳

・いい水 飲もう(松下 和弘 箸)
・お母さん いい水飲んでいますか?(松下 和弘 箸)
・水で健康になろう(松下 和弘 箸)
・遠赤外線 戦略 (佐藤 義雄 箸)
・水素と電子の生命(山野井 昇 箸)

手続きの流れ

step1
電話またはメール

電話またはメールでのご相談・お申込み

どのような些細なことでも構いませんので、通訳・翻訳でお悩みのことが御座いましたら、メールまたは電話にてご相談・お申込みください。
メールの場合、24時間以内に返信いたします。電話の場合、詳細の対応ができ兼ねる場合もありますので予めご了承ください。
» ご相談、お問い合わせ、お申込みはこちらから

step2
sss

面接

通訳・翻訳を開始するにあたり、事前打ち合わ及びお見積書の発行を行います。東京都内の方は、ビジネスエアポート青山にて対面で行いますが、地方の方は、相談の上Skype又は電話、希望が御座いましたら当方からお伺い致します。お客様にとって最適な通訳・翻訳メニューのご提案を行います。

step3
ご契約

ご契約

通訳・翻訳費用のお支払いは、銀行振り込みで受け付けております。
■お振込み先
・みずほ銀行 新川支店 普通1065058 シノカエデ
・三菱東京UFJ銀行 堀留支店 普通4510823 シノカエデ

step4
コーチング開始

業務随行

お客様のご要望に沿い、最適な通訳・翻訳サービスをご提供します。
ご希望の場合は土曜日、日曜日でも対応致します。

PAGE TOP